メタボを解決する為のブログです。


by nakamu99

<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

エステサロンでは、ダイエットに役立つ様々な専門的な器具が使われているといいます。

ダイエットのためなエステサロンに通うという方は珍しくなくなりました。

芸能人やお金持ちだけでエステを使っていたという時代は過ぎ去り、最近では男性でもエステを使いますし、利用者の年齢層も多岐に渡るようになりました。

エステサロンでは主に美容と、ダイエットの為の痩身目的で行われるメニューが主となっています。

例えば脂肪吸引に使用される器具や美肌の為に超音波で美容成分を導入するための器具が使用されています。

エステのメリットは、個人の家にはまずないような高級なダイエット器具や専門的なダイエット器具によって、家庭では不可能な技術者の手によるダイエット施術を受けられるという点でしょう。

エステのダイエット器具を家庭用にバージョンチェンジしたものが販売されているという場合もあります。

ダイエット器具や美肌グッズなどは通信販売でも多くの人が買い求めており、市場も拡大傾向にあります。

ダイエット器具の中には、片手に乗るほどの大きさでありながら、肌にあてるだけで脂肪が燃えやすくなるという商品も存在します。

ダイエット器具の種類は多く、体脂肪の代謝を促進するタイプのものだけでもたくさんあります。

体を動かすタイプの器具、直接筋肉に働きかけダイエット効果が期待できるタイプなどがあります。

使用方法もコストパフォーマンスも色々ですので、ダイエット器具を購入する際はどの商品が使いやすいかをじっくり考えてください。
[PR]
by nakamu99 | 2009-11-28 13:40 | ダイエット
ダイエットを確実に成功させるためには、運動をすれば後は何でもいいわけではありません。

どんな運動の仕方をすれば、確実にダイエット効果を得ることが可能なのでしょう。

ダイエットにいい運動とか、体を動かせば何でもいいというわけではありません。

体のどの部分のダイエットをして、どんな風に痩せたいかをまずははっきりさせることです。

運動を通じて基礎代謝の高い体を作ることが、ダイエットの効果を確実にするためには重要です。

太腿なら太腿、お腹ならお腹で、確実にダイエットしたい部分を引き締める為の運動をしなければなりません。

運動の内容や手順は計画的に行い、体のどの筋肉を鍛えて脂肪の燃焼を促進するのかという点を考えながら着実に運動を実行してください。

ストレッチやマッサージを運動前と後に行うことで、筋肉への負荷を軽減し、疲労からの回復をスムーズにできます。

運動により効率的に脂肪を燃焼させるには、最も効果的な方法は何かを考え、1つ1つ遵守しながら体を動かす習慣をつけることです。

毎日運動をすることによって体力がつき、ダイエット以外にも健康増進効果も期待できます。

痩せたいと思う部位に適した運動を決められた動作と手順で継続的に実践しましょう。

確実に痩せるダイエットの方法として一番重要なポイントだといえるでしょう。
[PR]
by nakamu99 | 2009-11-21 16:46 | ダイエット

お腹の引き締める運動

お腹の脂肪は、筋肉が少なくなり基礎代謝が落ちたことが原因ですので、お腹を引き締めるには適度な運動で筋肉を強化すれば良く、考え方としてはシンプルです。

たくさん食べているのに運動をしない生活をしていると、使わなかったカロリーは脂肪としてお腹に溜まります。

また、年齢と共に基礎代謝量は低下しますので、若い頃よりも食事量は減っているという場合でも、使わないカロリーが多く脂肪が増えてしまうということもあります。

食事制限のみのダイエットは、ダイエットを中止した途端にリバウンドしてしまう為、あまりおすすめできません。

体脂肪を燃焼させ効果的にお腹を引き締めるには腹筋運動がおすすめです。身長の0.38倍のウエストが目標値となります。

ウエスト85㎝以上の男性、またはウエスト90㎝以上あるという女性はメタボリックシンドロームの可能性があります。

おなかのサイズを計測する時はリラックスしてまっすぐ立ち、最も太くなるへその高さをメジャーで測ります。

お腹の肥満にプラスして、高脂血症、高血圧、高血糖値のいずれかと合わせて3つ以上に当てはまる場合はメタボという事になります。

メタボリック症候群になると動脈硬化のリスクが高まり、心筋梗塞や脳梗塞を起こしやすくなるといいます。

メタボ予防、メタボ改善としてお腹を引き締め、動脈硬化リスクを軽減したいものです。

腹筋の内側の内臓脂肪は内臓の位置をキープしたり、クッションの様な働きにより内臓を守る役割があります。

お腹引き締め運動をすることで、健康にちょうどいいだけの脂肪を残し、不要な脂肪を代謝することが可能です。
[PR]
by nakamu99 | 2009-11-14 13:34 | ダイエット
骨盤ダイエットには、骨盤ぐるぐるダイエットという手法が関心を集めています。

骨盤を回す運動によって骨盤の歪みを正し、ダイエットをするというやり方です。

効率的にダイエットをしたい方には、この骨盤ぐるぐるダイエットの運動は手軽で脂肪が燃えやすく、オススメです。骨盤ぐるぐるダイエットでなぜ痩せる事が出来るのでしょうか。

私達が普段歩く、階段を上る、物を持ち上げる等の動作は主に浅層筋を使って行われているそうです。

体の内側にある深層筋は、普段の生活ではほとんど使われないのです。

骨盤ぐるぐるダイエットで股関節や骨盤を意識して動かすことにより、深層筋の運動をし鍛えることができます。

深層筋は体内の赤い筋肉が集中している部位です。

この部位の筋肉をよく動かすことによって脂肪の代謝が活性化し、ダイエット効果が高まります。

体内に蓄積されている脂肪を効率的に燃焼させるには、インナーマッスルとも呼ばれる体内の深層筋の運動が重要になります。

骨盤ぐるぐるダイエットのコツは、リラックスした姿勢で行うことです。

深層筋を効率的に鍛えるには、骨盤ぐるぐるダイエットをする時に無駄な力を入れずにリラックスして行うことを心がけましょう。

重心が一方向に偏らないに気をつけながら、いい姿勢で運動をすることで、股関節や骨盤の運動になります。

体内に蓄積されてなかなか燃焼されにくい脂肪に対しては、骨盤ぐるぐるダイエットによって骨盤や骨盤まわりの筋肉を上手に鍛え、効果的に運動をしてダイエットを行いましょう。
[PR]
by nakamu99 | 2009-11-07 10:08 | ダイエット
太ももをシェイプアップさせたい人は、ダイエット運動がお勧めです。

内股に力を込めて筋肉に負荷をかける方法も効果的です。

座ったままできるので、ふとした時に取り組めます。

座ったまま太ももの内側に力を入れ続けます。疲れたら休憩して構いません。

簡単にできるようになったら次のステップに進みます。

膝を90度に曲げて、足首から太もも迄の範囲を力を入れたまま、しっかりぴったりとくっつけてみましょう。

くっつけたまま、両方の膝の部分を、今度は思いっきりギューッと押し付けることで、太もものダイエットができます。

1分間続けることを目安にします。

この他、太もものダイエットになる運動方法があります。

片方の肘をつけ、寝転がってテレビを見る時のような姿勢で行う太もも運動があります。

床についている側の足は伸ばしたまま、もう片方の足をピンと伸ばしたまま、ゆっくり上に持ち上げます。

ハサミが開くかの様に、膝を曲げないようにゆっくりと上下させることで、太もものダイエットになります。

どちらかというと腹筋を意識しながら、足全体を使って動かすことで、太ももダイエット効果がもたらされます。

実際にやってみると、意外と太ももの筋肉に力が必要なことがわかるでしょう。

左右で30回ずつを毎日行うことで、少しずつ効果は現れます。

毎日続ければ疲れが無くなり、太ももダイエットで美脚を手に入れる日が来るはずです。
[PR]
by nakamu99 | 2009-11-02 17:50 | ダイエット